お菓子修行と楽しいランチ

仲間とのお菓子修行2回目。

今回は友人宅へお邪魔しました。 高尾山にいくときを除き、初めてのった京王電車。
同じ東京とは思えないのどかさと、豊かな住環境にうらやましくなっちゃいます。
緑が多いって、生きてて幸せだな~っ

さて。この日は、お菓子の復習 のみならず、初めてのお菓子にも挑戦。

使いやすいキッチンで

使いやすいキッチンで

今回は焼き菓子3,ムース1。 焼き菓子は以前の復習。

でも、やっぱりお菓子というのは日々作っていないと、ちょうどいい状態をすぐには思い出せず、
ほぼ1年ぶりのお菓子なんて、こんなんだっけ~?と首をかしげながらの制作。
仕上がりも、もう少しカリっとしてほしかったな~ とか、もう少し焼けばよかった? なんていう反省もたっぷりでした。

私自身、シュークリームでもフィナンシェでも、
1年作らないと、1回目はちょっと違うな~っという仕上がりになります。
そこで、コツやポイントを思い出すので、続けてもう一度やるとうまくいくのですが。。。

なので、お菓子教室へお越しの皆さんも、習って少し時間が空くと1回目はアララ?っとなると思います。
でもめげずにもう一回作ってみてほしいな。
きっと、大幅に完成度が高く仕上がると思います。

でもそんな反省も含め、楽しい仲間との時間。
朝から飲まず食わずでやっぱり3,4時間。 集中した後は楽しいランチ会です。

昼から飲んじゃう

昼から飲んじゃう

ちょうどレッスンが終わったばっかりだったトマトチキンカレーを持参。
みんなもパンやお菓子やサラダやハムなど、これまたいろいろ持ってきてくれて、
このあとお菓子が待っているのにモリモリランチです。

ワインもあるよ~ っと魔のお誘いもあったけど、さすがに遠慮し、
おいしくビールをいただきました。 ふぅ、最高。

これまでの経験も世代も異なるメンバーなのに、お菓子作りが好き という一点で結びつき、
楽しい時間を過ごしています。
お菓子だけではなく、子育ての話だったり仕事の話だったり。たくさん元気をもらえました。

こうやって、これからも人と結びついていきたいな っと、心から感じています。

さて、お菓子は。

盛りだくさん

盛りだくさん

カット面

カット面

こういうホールケーキは、カットしてこそ見ごたえがありますね。
きれいに層ができていて、本当に美味しそう。

特に手前のお菓子。夏らしくライムのムースなのですが、と~ってもおいしかった!
地道にライムを絞り、皮を細くカットした甲斐がありました。

こんな大変なお菓子は教室ではできないけれど、この雰囲気の味、何かに取り入れてみたいと思いました。

私の幼稚園の時間を気にしてくれて、朝9時半から始まり16時半に終了。
次回の予定もきめて、大満足です。
次はもう冬よ~。 タルトかな~? チョコかな~?
また、そのころにはバター入手に苦戦するんだろうな~(泣)