レシピ完成 そして心は2016年へ

20年以上焼き続けてきたお菓子。
こんなに、何も見ずにさらっと作れるお菓子はほかにない と思っていたトスカケーキ。

人にレッスンする と決めた時点で、やはり完成度も上げたいし
何回作っても定まる美味しさ のために作りこむのは当然。

とは思っていましたが。。。。
相当、作りました。 どれもおいしいんだけど、固さ、甘さ、食感。そして型との相性。
一つ一つの要素が、コレ!となるまでに、迷路にも入ったし
幅も広げていろんな配合で試作。

でも、できました。
トスカケーキ、これでいきます。

食べてっ

食べてっ

生地のしっかり度と甘さ、そして生地量。 これがバチっと決まったトスカケーキ。
心が解放されるのが分かります(笑)

これを、あとはレシピに落とし込んで完成。
今度こそ、ミスプリントがありませんように と何回もチェックします。

 

でもミスするのよね~。。。
先月のお料理のレシピは、
エビチリなのに、海老マヨ とタイトルに書いて生徒さんをギョッとさせちゃうし。

その作り方の部分には
5. フライパンに鍋を入れて熱し  となっていたし。。。
んなわけないし~。 油をいれて熱するんだし~っと本当にお恥ずかしい。
でも、皆さん笑って許してくれて、
さらには「これくらい、やってもらわないとネ。 完璧じゃおもしろくないわ(笑)」とまで言ってもらいました。
私、ひそやかにとっても愛を感じて、うれしかったです。Kさん、ありがとう。

 

さて、話は戻して。
トスカケーキはもう決まりました。 これが10月と11月。
12月はおせちに集中しますのでお休み。

さて、来年は。

これにしようと思っています。

サクっ そしてトロ~リ

サクっ そしてトロ~リ

チョコレートのタルトです。

口の中でゆっくりとトロ~っと広がるチョコレートと、
サクサクのタルト生地が楽しい、冬のお菓子。

バター不足のこのご時世に、また苦労しそうですが
なんとか1,2月で取り入れたいと思っています。
でも、予定ね。。。予定。(弱気