秋の手仕事 ニモ作り

シルバーウィークはとっても楽しい日々となりましたが、
その話はまた今度にして。。。

シルバーウィーク明けもお天気のはずで、1か月以上ぶりに友人と約束のあったテニス。
ウキウキだったのに、台風により中止となりました。
しゅん。。。。 秋の運動って最高なのにな~。。。

じゃ、まじめに(?)教室の買い出しに行こう~っとお昼間に市場へgo。
また、大きな栗を見つけてしまいました。

うっ。 大きな眼差しがイタイ。。。

と思いながらも、
”明日からはレッスンが続くの。。。 手が渋だらけになるのは困るの~っ”
と言い訳をつぶやきつつ、素通り。
でも、旬のものはある時に対峙しなければっ。
と、家族も期待しているであろう、こちらを持って帰ってきました。

我が家の愛称”ニモ” by次女命名

ニモ named by 次女

今回の筋子は手ごわかった。。。。
何回やっても皮が取り除けず、かがんだ状態で1時間以上は赤い粒粒をにらみつけていた気がします。

でも、丁寧に仕込んでおかないと残念な臭みが出てしまうので、がまんがまん。
持ち帰ったことを少し後悔しながら、後に戻れないcalmoでありました。

おいしくなってよ~っ

 

秋の手仕事レッスンをしたいな と去年に考えたのですが、
今年の秋はと~っても忙しくって、通常の教室の日程を確保するのがぎりぎりでしたので、
見送りです。 来年やりたいけど、子供が巣立たないと10月はいつまでも忙しいかもナ。。。