3月プラスはエスニックフレンチ

3月のプラス。。 すでに終わりました。
(ちょいとブログさぼり気味で。。。)

今月は、生徒さんにも大好きな方が多いエスニック。
とくに中東のエッセンスが入っているので、クミン、コリアンダー、パプリカなどがたっぷり。
辛いのとは違う、スパイスによる深い味わいをご紹介しています。

柄 on 柄

中東って、カーペットが何重にも敷かれ、その上にまた柄がいっぱいのクッションやカバーがあって、
うわぁ、柄がいっぱい。。。 と感じたことを思い出し(?)、ちょっと柄多めなテーブルにて。

鶏とプルーンのタジン クスクス添え

一時流行ったタジン料理。 タジン鍋をお持ちの方もちらほら。
今回は、煮込み鍋を使って、鶏肉をスパイシーに、奥深く仕上げています。

ハーブとスパイスがたっぷりの肉団子や、食感を残したひよこ豆のサラダなど。
赤ワインでも飲みたくなっちゃう、女子で少し大人な献立です。

すっかり存在を忘れていたけれど、8年前にはとっても好評だったデザート。

ヌガーとラムレーズンのアイスクリームです。

たくさんのスパイスとハーブを食べて、たっぷりと甘いデザートでしめる。
暑い国ならではの楽しみだと思います。

 

私事ですが。
長女が春から中学生になります。 なかなか長い旅行にはいけなくなるのかな? という思いもあって、
久しぶりにアジア旅行に行ってきます♪

学生時代はリュック一つで、ひたすら歩くか、自転車を借りて回っていたアジア諸国ですが、
今回は子供連れているので、ある程度スマートに、かつ、あまりマニアックにならずに旅してきま~す(笑)

あの頃は何度も洗礼を受け、
何を食べてもおなかを壊さないくらいに免疫ができていましたが、
あれからもう20年弱。
ちょっと怖いです。。。

(とりあえず、子供用の抗生物質や整腸剤などは、お医者様にいただいておきました。。。 気をつけよう)