通知表。。。。

この家に越してきてから、下手ながらもバラを育てています。

いろいろ本を読んだり、母に聞いたりするけど
やっぱりよくわからないバラ。

でも知識よりなにより、前年にどれだけ害虫や病気から守るために
バラをよく観察して手入れしているかで、翌年の花のつき方が大きく変わります。

なので、次女を出産した年は、抱っこしつつ日々眺めていたので、
翌年はとってもたくさんの花が咲きました。

 

でも、ほぼ毎年、さぼり気味のワタクシでして。。。。
去年は受験があった(私じゃないけど)こともあってか、なんだか落ち着かず、
完全に放置した と自信をもって言えます

なので、気に入っているジュリアという品種は、なんと2輪!

 

なんと素直な花たちよ。。。。

1年越しにうけとる通知表のようです。

貴重な子たち

手前の薄いオレンジの花がジュリア。
つぼみは濃いピンクなのですが、徐々に色が抜けて行って
最後はベージュに近い色合いになる、育てにくいけれど魅力満点の品種です。

初心者向けの品種はなんとかさいてくれていますが、
もうバラもそろそろシーズンは終わり。
今年こそまじめに向き合いたい。。。。(泣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です