秋のお菓子教室(チーズケーキ)

頻繁には食べないけれど、いつもいつも出会えることを期待している、そんなお菓子があります。

それはベイクドチーズケーキ。

大学生のころ、「はまった」としかいいようのない頻度でたべたチーズケーキがありました。
正確にはベイクドチーズタルトです。
買って帰って家でお皿に入れる なんてことはしない。
買ってバイト前に着替えるところでしゃがんで食べる という、まぁ、若かったので許してっていう状態で食べていたわ。。。。 手づかみで(笑)

絶対10ホール以上たべてます
社会人になっていつしか忘れ、思い出したときには、そのビル自体がなくなっており
そのお店を見つけることも、その味をどこかで食べることもできなくなってしまいました。
薄情ながらお店の名前も覚えていないので、探すこともできない。

でも、ずっとずっと、私の中でのNo1ベイクドチーズで、
いろいろ食べていても、いつもあの味を探してしまう。

まだまだ、その味には勝てないと思っているけれど、
酸味を抑え、コクのあるベイクドチーズケーキはずっと追求してきたものです。

 

そんなベイクドチーズケーキのレッスンをします。

生徒さんにお出ししたこともあり、その時に召し上がった方たちからの熱いエールで今回、おもい切りました。

求めていただいてお返しすることは、教室を運営している私の大きな糧であり喜びです。
ありがとうございます。

まだまだ私のNo1には勝てないと思うけれど、
今の私のベストを尽くしてご紹介したいと思います。

 

あ。また熱くなってしまいました💦
(も~、すぐに熱くなっちゃうのよね~)

はい。予告です。

11月 秋のお菓子教室:ベイクドチーズケーキ → 詳細はこちら

しっとりこってり そしてさわやかでありたい

お好みでラムレーズンいれていただきます。
ベストはタルト生地に仕込みたいのですが、タルトのレッスンまで含めたら3時間なんかではおわらず、
また、家で作りやすいお菓子じゃなくなるため、
グラハムクラッカーをつかった簡単な底生地にしています。

 

ただいま試作中。

試作をしても私自身は1切れしか食べないことがほとんどなので、家族や友人の胃袋にお世話になるのですが、
最近は屈託のない意見を言ってくれる友人にも恵まれ、まだまだキュッキュッと磨いております。
みなさま、お楽しみに。

 

なお、平日11/6,7,10のレッスンはすべて満席となりましたので、
11/9(木)にレッスンを追加しました。
ご希望の方はお知らせください。

来週も焼こう~♪