おせちの残りで

おせちの残りは出ないように少量にし、早々とたべましたが
金柑と栗は残しておきました。

金柑はラムレーズンとともにパウンドに。

しみじみ美味しく

フルーツたっぷりのパウンドケーキはリクエストもいただいているので、
秋か冬にレッスンしたいと思っています。

が。

栗の残り↓

何が好きってモンブランが大好き

甘露煮で作ると懐かしい仕上がり。

でもマロングラッセに変えると

少し丁寧にしぼってみた。。。。

これだけでバージョンアップするように感じるのだから、見た目というのは大事であり
騙されてはいけないと思ったりもするのです。

 

もとい。
ワタクシ、モンブランがとっても好き

このタルトベースのものはレッスンでは大変だと思うけれど、
秋冬にモンブランもレッスンしてみたいなぁ。。。。。

名古屋時代にはモンブランロールをレッスンしたことがありましたが
とても好評でした。

そろそろ、栗のお菓子、スケジュールにいれたいcalmoです。

おいしさと作りやすさのバランス。
これがレッスンを考えるうえで一番大事なわけで。。。
モンブランにおいては、そこをどこまでおいしさに引っ張っていくか
これが、大きな課題のように思えます。

はてしないな~