6月はお好み焼き 7月はハンバーガー。。。

レッスンでとりいれる献立は、普段の食事作りの中で
あれこれ考えることが多いのですが、
もちろん、リクエストをいただいたものも積極的にとりいれています。

パエリア、担々麺、コロッケ、スンドゥブ など
どれもご希望いただいて、気合込めてレシピをおこし、
これまで以上に私自身もおいしく作れるようになった大事なお料理です。

そんななか、ずいぶん前からリクエストのあったお好み焼き。
万を持して というくらいお待たせしてしまいましたが、
それは関西人はおそらくみんなが「適当」に作り「その日それぞれの」に仕上げるお料理だから。
これを、1カップ、大匙1の世界に落とし込むのは、普段以上に難しい気もしつつ、
レシピを準備中です。

 

そして7月もリクエスト。
我が家が連休などにはよく楽しむBBQの写真をみてお声をいただいたものです。

ハンバーガーランチ と命名したときに添えたい
副菜や前菜をご紹介したいと思います。

その中でも、我が家のピカイチはこれ。

スパイスとハーブで軽やかに

カラフルナチョスサラダ

ナチョス。。。。

16歳でアメリカに飛び込み、最初の3か月で私10キロ太らせてくれたのはこれかもしれない。。。。
マーチングバンドチームに入り、毎週末、夜のアメフト戦にアメフト、チアリーダーチームとともに遠征。
着くころにはおなかがへっていて、スタンドで何かを食べるのが恒例。

ナチョス、ホットドッグ、フレンチフライ、ピザ  くらいしかありません。
でも、若かったし、異国の友人との初めての空間に楽しく、
特にやけどしそうに暑いナチョスを寒い中食べるのが幸せでした。
丸すぎて、あの頃の写真はおみせできないワ。

でも、当時のものはおそらくただ、チーズをチンしてチップスにかけただけ。

今回のは、あくまでもサラダですので、
もっと軽やかに、そして食感も香りもたくさん楽しめる、アペタイザー的役割を果たす一品です。

大人も子供もテンションの上がる一品。
どうぞお楽しみに!