ついつい。。。。

楽しい夏休みではあっても、非日常なキャンプや猛暑や
やっぱり毎日ずっといる子供(笑)により、「つかれてるな。。。アタシ」と思う今日この頃。

部活が1週間休みになった長女、
体重計にのるたびに「うっわ~💦  やばいよ~」 と、”やばい”という雰囲気なく、
笑いながら叫んでいます。

夏休みで3キロ増。若いからいいものの、私や夫がそんなことになったら
もう戻せないわぁ。
そんな私も1キロ増。夫も増えたらしい。
(ガリガリ食事興味ゼロの次女は0.1キロも増えない というのが、彼女らしい。。。)

そんなこともあり、お盆あけは「ちょっとヘルシー志向ないっ週間にしようか?」 と合意。

まずは群馬のお野菜を食べ切ろう

群馬のキャンプ帰りに買ったつるむらさきやナス、モロヘイヤなどなどで
翡翠麺の和風冷麺とお惣菜たち。

BBQの残りの焼き肉と、今月のレッスンで作ったきゅうりの中華漬けを
これまた残っていた焼き肉のたれで炒めました。
これは我が家の定番メニューでして、
きゅうりの酸味と焼き肉のたれのパンチのきいた味があうのです。

で、週明けに久々に市場にいって、うっかり魚をかなり買ってきました。うれしくて~。

夜の写真は苦手デスが一度はとっておきました↑

まずは鰹のたたき。
我が家は胡麻をまぶしたたたきが好評です

鰹の端っこで作ったユッケ、残り野菜と春雨の酢の物、ナスとモロヘイヤのお味噌汁。
野菜だしいいか~といろいろ作っていたら、うっかり食べ過ぎた夕飯でした(笑)

鮭の焼き漬け。

きれいな銀鮭も買ったのでグリルで焼いて、
すだちのきいた漬け汁へドボン。
今日食べても明日食べてもおいしい、メインなのに常備できる便利な一品です。
漬け汁は残ったら、次はサバなどをつけて、幽庵焼きにもできる優れもの。

夏は「簡単においしく」というテーマでレッスンをすることが1度はあるので、
来年の夏にご紹介しようかなと思っています。

 

焼き漬けは急いで食べなくていいので、先にサバの塩焼きと茶碗蒸し。
そして翌日はとりつくねと酢の物と赤出汁、その翌日に焼き漬けとみぞれ汁とお浸し。

 

で5日たった昨日。

長女に「ねぇ。 洋食食べたい」 と遂に言われました(笑)

そのあとに続いたセリフ
「もう体重戻ったしね~」

 

若い。。。 若すぎる~
今週から部活が始まったこともあるだろうけど、うらやましすぎます。

ということで、今日は洋食じゃぁないけど、唐揚げにでもしようかなと思う13歳を持つ母calmoなのでした。

和食だけの1週間、なかなかよかったナ。。。
でも、私も夏休みに増えた1キロは戻りました。 ヘルシーweek万歳♪