どでかレモン レポートpart2

先日の記事でご紹介した八丈島のフルーツレモン。

横のレモンも大玉なのヨ

テニスから帰っては一切れ、朝のヨーグルトに少々。。。

と、レモン4個分はあると思われるので、まだまだ楽しんでおります。

昨日はレッスンは午前クラスのみ。

予備で買っておいたカジキマグロ1枚。夕飯には寂しすぎる量なので、
お昼ご飯に出しました。

塩コショウをしてソテーし、
レッスンであまった1/2個の新玉ねぎのスライスをスライスして水にさらし、
フルーツレモンとオリーブオイルをあえてケイパーも足してドン!

こういう食べ方は地中海エリア、特に南イタリアやポルトガルあたりで見かけましたが
書籍などをみていても、やはりシチリア風 と言われるような食べ方です。

そういえば、5年ほど前に南仏を旅した時に、イタリアとの境界線にある町マントンは、
レモンの産地。 魚も豊富だったので、こういうシンプルなお料理がおいしいはずなのです。

玉ねぎの方には何も味をつけず、しっかり目に塩コショウをしたカジキの旨味と、
レモンのさわやかな酸味が、うぅ~ん!絶品!!!

わたくし、とっても、どでかレモンに魅せられております(笑)

あと1/3ほど。
さ~、どうやってたべようかな~♪