恐れを知らない育ちざかり

我が家の娘たちは14歳、7歳。

育ち盛りです。 でも7歳は育ってほしいがとにかく「食べない」。

食べるということへの興味を持ち合わせていないので、今でも離乳食のごとく、スプーンを口に運んでやる始末です。

でも、私自身が子供のころはそんな感じだったので、これは仕方ない。
無理しなくても、結局はモリモリ食べて「ぎゃ~、ダイエット~」なんて言っているハズ。

 

そして、本物の育ちざかり(?)は14歳。
身長、私と3cm差! まだ伸びそう~。
体重? 3キロ差! いいのか?(笑)

「ひ~💦 体重増えてる~💦」なんて言っているけれど、定期試験で部活がなく、
早く帰ってきた日。

「レッスンで出したワッフルが1枚だけあるよ」 と言ったら「アレにして!」と。

 

で、あるもので「アレ」

糖分と糖質と脂質しかない!(笑)

ここにメープルシロップまでかけて召し上がっていらっしゃいました。

わかいなぁ~    。。。。。

でも一口分けてもらったら、「もう一口!」と、やはり食べたくなったcalmo。
危険な食べ物につき、ワッフルメーカーは片付けました♪