7月プラスはThailandだヨ

7月プラスのレッスンが始まっています。

女性の生徒さんが多い我が教室。

みなさん、エスニックがお好き! 中でもタイ料理やベトナム料理はみなさんとっても愛が強く、
予約の埋まるのが早かった今月のレッスン。

去年にレシピを作り上げて以来、温めていた献立です。

タイやベトナムにおける鶏出汁の取り方が一番のポイント。
ちょっと驚かれる野菜の下処理をすることにより、鍋を開けた時の香りが「わぁ、アジア~♪」と歓声があがるこのレッスン。

先週木曜から毎日毎日、午前も午後も(笑)レッスンし続けていますが、楽しい~!
そして、おうちの中が完全にThailand!

使用する食器も、3年前にタイに行った際に買ってきたセラドン焼きにし、
どっぷりとはまっていただくレッスンです。

 

出汁さえ取れちゃえば、もうやることはとっても少なく、
後半は楽しく盛り付けタイム。

肉も野菜もハーブもネ

鶏の出汁をふくんだ優しいジャスミンライスと柔らかい鶏、パクチーやお野菜を盛りつけます。

そしてここに、パンチのきいた濃厚なタレをご自身でかけ、混ぜ混ぜ♪
この、お皿の中で味が混ざっていくのがアジア料理の醍醐味! calmoはこれが大好き。

カオマンガイがもともと好きな生徒さんも、初めて食べるという生徒さんも
このやさしくさわやかなタイ料理を喜んでくださったご様子で、
1年冬眠させた甲斐がありました。

夏野菜のエスニックなマリネは、
「こんなのを和食の先生に見つかったら叱られますが。。。」 といいつつ
やっちゃえ~ と、ある手を打ち、さっぱりと仕上げます。
calmo、教室を開講して16年。 我ながら肩の力が抜けて料理に自由度が出てきました(笑)

(それにより、生徒さんの力も抜けて、昔よりもワイワイしている気がする。。。)

そしてやっぱり、最後はまったり甘く行きましょうか?とスイーツ

ごまのブランマンジェ

先月のパンナコッタと今月のブランマンジェ。

「違いは。。。 国が違います」 とべたな笑い(いや、失笑か?)をとりつつも、
まじめに違いやお国柄をご紹介し、うんちくうんちく。

でもとってもシンプルに作れるスイーツで、アジア料理の最後にまったり落ち着く一品です。

みんながおいしい顔をしてくれることが、私の活力源。
これからも自由に、でもまじめにいろいろつくるゾ。

 

そして我が家の夕飯はユーリンチ。
でも私は一人、カオマンガイで余ったライスにユーリンチをのせ、パクチーを大盛りにする予定です♪

 

明日もレッスンは続きます。
ご予約の皆様、お楽しみに!