1月プラス 薬膳鍋と副菜たち

2年に1度ほどのサイクルで、1月のレッスンはお鍋をご紹介しています。

おいし~い豚のしゃぶしゃぶやきりたんぽ鍋、スンドゥブ鍋、金目鯛のしゃぶしゃぶなど。

お鍋のレパートリーを増やしていただくことはもちろんですが、
それと同じくらい大事にしているのが、お鍋のお供(副菜)たち

お鍋って、もう一品、もう二品 となった時に、あわせる副菜ってマンネリになりがちですので、そこへのご提案をしています。

今月のお鍋は。。。今月のお鍋は。。。

薬膳香る担々ごま鍋

クコの実、八角、シナモンなどを織り交ぜた複雑な香りと甘み、そしてビリビリビリっと刺激も入った楽しい韓国鍋。
火鍋のようなイメージでしょうか。。。

このお鍋のパンチがガッツ~ンときいていますので、副菜は優しく旨味が広がるものにしています。

キムパやナムル

パクっとおいしいキムパや優しいお味のナムル、そしてコクのあるゴマダレで仕上げる棒棒鶏です。

塩だけで調えるナムルや手早く作れるキムパ。
人気だったな~。。。(そう。もう1月プラスレッスンは最終日を終えました(笑))

2週間ほどつづいたこのレッスン。

レッスンデーではなくても、家にはいるとふわ~っと薬膳の香りがする不思議な2週間でした。

お鍋を囲んでの試食タイムはお話に花が咲きつづけ。。。。

やはりお鍋レッスンは楽しいですね~。

このお鍋はお子様にはきっと厳しいでしょうから、
ぜひ、辛い物好きのご友人を招いて新年会にしてくださいませ♪