10月プラス 餃子も豚汁も。。。

我が家は月1回、餃子デーがあります。
私の実家は、「今日は餃子」と言われたら、銘々に「40個」「30個」と、
結構な数字を言います。

なぜならば、餃子以外には何も食卓に並ばない、餃子一筋、それが餃子デー。

もちろん、calmo家もそれを引き継ぎ、餃子の日は他のものへ浮気は禁止。
ごはんも食べない。 と言いたいところだけど、ここは「食べたい」と言われるので炊いています。


そんな私なので、餃子は結構レパートリーをもっていて、
これまでもあれこれレッスンしてきましたが、
10月のレッスンもその中から、比較的王道なものをご紹介しています。

キャベツではなく白菜で作る ということにより、ポイントが変わってくるのですが
白菜の甘みを味わえる優しく、野菜たっぷりな餃子です。

いくらでも食べれる餃子。

これとともにメインとなったのは、秋の食材がたっぷりと入った豚汁。
calmo家でこの数年、一番人気の豚汁でして、豊かな味わいを皆さんにも気に入っていただけたようです。 
具沢山な汁物があれば、それだけで栄養ばっちりなのも嬉しいところ。

あとの二つは箸休めにもなるものを ということで、
お豆腐を使ったクイックな一品と、和製タラモサラダでした。

和製タラモサラダは柑橘を使ってさわやかにまとめており、いわゆるマヨネーズのものとは全く違うのですが、餃子に合わせて軽やかに作り上げました。

餃子と豚汁のこの献立。
この秋冬、皆様の食卓で活躍することを願っています♪