お菓子教室 単発レッスンのお知らせ

お伝えした通り、キッチンリフォームの手直しが入るため、
6月の予定が立てづらく。。。
7月からのレッスン再開を予定したいと思います。

そのかわり(?)ではないですが、
単発でお菓子教室を開催しようと思います。

今回の焼き菓子便で人気だったサブレ・シトロンのレッスンです。

これはカリッとしたサブレの焼き加減、そして上にのせるグラス・ア・ローの艶と甘酸っぱさのバランスがとても楽しいお菓子です。


焼いてから仕上げる必要があるため、焼きっぱなしのお菓子ではないですが、
見た目の可愛さもあって、贈り物にもピッタリ。

今回は贈り物にもできるよう、クリアな筒にいれて密閉してお持ち帰りいただきます。

そしてもう一つ。
これも少しエレガントな外見。

サブレ・ヴィエノワ。 少しアクセントのあるチーズ味です。

ウィーン風クッキー と直訳するとなるのですが、実際はウィーンのお菓子というより、中世にウィーンの影響をうけたフランスでできたようです。
なんとなくわかる。。。  日本も欧風なんとか とか アメリカン何とか なんていう、本当の由来は怪しい命名ってあるもんね(笑)

それはともかく、そんな時代に生まれただけあって、この絞り出しの形がかわいらしく、レッスンのポイントもここにあります。

サブレシトロンとは全く異なる作り方なので、とっても軽い食感です。
甘さを控えて2種類のチーズを加え、香り豊かにしあげます。

こちらもきれいに包装していただき、たっぷりお持ち帰りいただきます。

もう一種類、デモンストレーションでお菓子を考えていますが、これはお楽しみにさせてください。

詳しくはこちら →お菓子教室calmo レッスン案内


ご参加をご希望の方はメール、LINEなどでご連絡ください。

LINE公式アカウント お友達登録いただくと、レッスン情報をいち早くお届けします。 登録は以下よりお願いします。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です