カテゴリー別アーカイブ: 料理教室

7-8月定番レッスンは夏のイタリアン

7-8月の定番レッスンもはじまっています。
定番レッスンは2か月の中でほんの数回なので、7月に2回、8月に2回しかないのですが
初回がおわりました。

以前ご紹介したのも夏。
夏らしくハーブやニンニクもたくさんもちいて、
ワインとでも食べたくなるような元気な色合いのランチとなりました。

イタリアンオムレツを冷やし、トマトのマリネをのせた前菜や
少しスパイスをきかせ、酸味もきいた夏のスープパスタ、
フライよりもぐっと簡単だけど、香ばしいサーモンのメインなど。

デザートではなく、今回はドリンク。

高校生のころ、アイスティーを作ることに妙に凝り、
その時に一番好きだったものです。

アイスフルーツセパレートティ

香ばしいランチの後に、涼やかなドリンクでさっぱりとしていただく夏のイタリアンです。

 

ご予約の皆さま、夏本番ですが、どうぞお楽しみにいらしてくださいね~

ある日の夕飯

先週は、7月プラスの平日クラスがつづき、お出汁の香りに包まれた我が家でした。

普段、平日のクラスは11時に始まり、皆様がお帰りになるのはだいたい1時半~2時の間。
そこから1時間くらいで、次女が幼稚園から帰ってくるので、
そのあとの「あ~そ~ぼ~」に対応できるように、夕飯の支度を7,8割すませるようにしています。

でも、曜日によっては、幼稚園からそのままスイミングなどの習い事にいって帰ってくるので夕方までフリータイムになります。お茶をのんだり、教室の仕事をしたり、お買い物にでたり。。。
先日は、夕飯の支度をすましちゃって、娘が帰ってくるぎりぎりまでジムでドタバタ汗をかいてきました

たまに、「先生の家の夕飯ってどんなんだろう?」と言われますので、そんな日の夕飯をご紹介。

皆さんの期待には応えられず、
私の昼ご飯は50%くらいは納豆ごはんか、ちりめん山椒のせご飯で済ませちゃう
超適当ランチです。
でもこれが好きなの♪

夕飯は、レッスンの試作を兼ねたり、外でいただいたものからヒントを得て研究したり ということもありますが、
基本はやはり家族の食卓。
野菜と季節の食材を中心に、主菜1、副菜2、汁物1 くらいを心がけています。

 

夏野菜の揚げ浸し

今回のレッスンで人気のあった翡翠ナスに加え、
皮つきの茄子や、湯むきしたトマト、新生姜などをつけこみました。
これ、食べない次女も食べる、我が家でマストな夏のアイテムです。

 

から揚げ

メインはから揚げ。 漬け込んじゃえば揚げるだけ~♪

ネバトロ

ネバネバ食材を刻んで混ぜ混ぜ。
冷ややっこにでものせましょうかね。。。

 

いりこだし

とりあえず、お味噌汁の出汁を取っておこうと、いりこをポチャンで、冷蔵庫へ。

教室で残ったお野菜を中心に、みんなの好きなものを準備。
ここまでやっておけば、ご飯までは15分。 とっても気楽になります。

あとは、引き締まった奥様方にまみれて、必死で汗を流してくる私の大好きな時間となります。

 

ちなみに、翌日の次女弁当(左) 夫弁当(右)

ありもので~

はい。残り物です。
パイナップルを切ったのと、絹さやをゆでて鰹で合えたくらいしかやってない(笑)

夫は、これにおっきなおにぎり二つ。
ということで、皆さんが思っているであろう素晴らしいお弁当ではありませんが、
うちはこのスタイルで、みんな納得しています(と信じている。。。。 いや、今更質問もしない私です。。。)

夏はお野菜の色だけでも、元気な食卓になってくれるから、作っていて楽しいです。
時折、夕飯レポ、できればやってみます~。

 

7月プラスレッスン 七夕を思って

7月プラスのレッスンは、夏野菜とお出汁をたくさん使った
涼やかで、でも味も色も豊かな献立にしました。

我が家でもとっても人気の献立で、レッスンの日にもう一度作って夕飯にすることもありました。

七夕にお出ししたいな

翡翠色に色をとどめて味を含ませた茄子とオクラや
高野豆腐に詰め物をした煮物、
少し甘酸っぱさのある夏らしいつくねバーグなど。
海藻も野菜も乾物もたくさんつかった栄養満点メニューです。

そして、これ

予告通り、宇治金時です。

濃~い抹茶と、甘いあずき、練乳とのマッチングをお楽しみに♪

 

かき氷器は電動で、ふわふわにできるものを買っちゃいました。
生徒さんの中にはおそらく今月中に買っちゃうんだろうな という方が数名。。。
でもおすすめです~♪

データ厄年。。。

レッスン時に話題にして、もうヤケにちかい私ですが。。。。

GWにアクシデントにより、過去2年分の教室および家庭のデータがバックアップごと
すべて消える という、かなりショックなことがありました。

レシピのデータももちろんまっしろけ。。。。
私の頭も真っ白けになりました

 

久しぶりにバックアップを と思って外付けハードディスクにとっている最中に
次女が引っ掛かったのですが。。。。
あまりにも私がボーゼンとしているので、次女が「ごめんなさい~」ととっても悲しそうになってしまい、
もうこれ以上、(見た目は)ショックを受けることもできなくなり(笑)
黙々とデータをかき集め、過去のファイルを見ては紙からスキャンをするGW前半。。。

どっぷりつかれました。
幸い、レシピは紙で大半をとってあったので、足りない分は
生徒さんにお願いしてお借りしてスキャン。 ほっ

写真は2年分飛んでしまったけれど、これも幸い、めずらしくやる気になって
印刷してアルバムにしてあったし、iphoneに残っていたのでまだ幸い。

 

一番きびしいな~と思っているのは、生徒さんの連絡先を管理しているファイルが消えてしまったこと。。。。
バックアップはあるけれど、かなり古いのです。
ここからちょくちょく、皆さんにご連絡先をお伺いすることになりそうです。 ごめんなさい

バックアップを取ることも、慎重になることも、とても大事だと再認識したのでした。

 

で、2か月後。。。
先週、突然iphoneが壊れました。。。。。どうもOS自体に障害があるようで。

まだ1年使っていなかったし、破損や水没ではなかったので新品交換ではありましたが、
「直近のバックアップからは戻さないでください」と言われてしまいました。

さて、直近ではないバックアップって??? と探したら、なんと今回のiphoneへ切り替えた8か月前のもの。

かなりテンションが下がった状態でバックアップから復元。

案の定、気に入っている子供の動画や写真がすべてなくなっちゃいました。

データ厄払いしたい。。。

ちなみに、iphoneであってもgoogleへ写真をのこせる と生徒さんに伺い、
さっそく設定。 (Kさん、ありがとうございました♪)

こういう情報も常にキャッチアップしておかなければならないな~ とボケボケしている日常を反省する今日この頃です。

 

 

習性?

先週届いたお菓子教室の型が入っていた段ボール。

型を洗っているときにふと見たらこんな風景。

入らずにはいられない

幼稚園に行く少し前で、つかの間のテレビの時間。
ほぼ無意識に入ったと思われます(笑)

 

確かに、子供のころは入りたかったような。。。。
いつのまにか、折ってひもで縛らなければ という義務にしか見えなくなっている私。

人はいつ、この子供の心がなくなってしまうのかな。。。
なんだか、上の子も含め、まだまだこんな感じでいてほしい と思った朝の風景でした。

 

余計なお世話

変なタイトル~(笑)

今月末からチーズとブラックペッパーのパウンドのレッスンが始まりますが、
そちらは早々とレシピが出来上がったの。

でも、昨日、山盛りの型が家に届いたので、型を焼き、
レッスン用のは一度使っておきたくて、別のパウンドを焼きました。

抹茶だけがいい

これもいずれはレッスンにいれたい、とっても濃厚な抹茶のパウンドです。
しっかりと甘さをきかせつつ、抹茶もがっしりと苦みをきかせた一品。

これをおとなしく作っていればいいのに(笑)
途中で、アレンジしちゃおっかな~ と思い立ち、冷蔵庫に作ってあったチェリーのコンポートを入れてみました。

 

うん。 要らないわ
チェリーをほじくり、食べ、うん。おいしい と思う焼き菓子なのでした。
抹茶の世界に余計な手を加えてしまいました。

ボツ。

6月プラスレッスン

先週から6月プラスレッスンが始まっています。

そろそろ手早く作れる料理が重宝される時期。

パパッと作れるカレーと、それに負けじないおいしさの副菜を作りましょう。

チキンドライカレー

少し甘さを感じるかと思いきや、そのあと、しっかりと辛い。
そんな表情のあるカレーです。

そして、たっぷり作って冷蔵庫に持っていてほしいラタトゥイユ。

ラタトゥイユはよく作る という方も生徒さんの中には多かったけれど
そもそもラタトゥイユとはどういうお料理なのか ということを知っていただき、
野菜のうまみを引き出して作った一品。
全然違う! と言っていただき、好評でした。

そうなの。ラタトゥイユはそれなりにおいしくなるお料理だからこそ、とびきりにしてあげてほしいのです。

 

写真ではぼやけていますが、ひよこ豆とハーブを使ったサラダも
組み合わせを気に入っていただけたようですし、
デザートもテンションupで、また我が子を皆様の食卓に送り出した気分で幸せです。

ぷるるん

どれも手早く作れますので、普段よりもレッスンが20分ほど早く終わります。

が、なんだか今月はお話に花が咲いて、通常くらいになっている気がする。。。。

 

ま、いっか。 楽しければ~

 

宇治金時

宇治金時って知ってますか?

宇治で育った私だからなのか、母が好きだったからなのか
当たり前にしっていると思っている宇治金時なんだけど、
聞いてみると、いまいちはっきりしない認識ぶり。

「なんだっけ? 抹茶と白玉?」とか
「アイスだよね?」 とか。。。
残念です(いや、いいんだが。。。)

といいながら、材料を少しそろえないといけないので我が家もあまり作らないのですが、
先日、スーパーで「買って」 といわれて、そういえば前からいわれてるわね。。。 と
かき氷器をかいましたので、作りました。

 

これが宇治金時でござる。
とくとご覧あれぃ。

中学生の頃、よく作ったなぁ。。。。

食べすぎ厳禁!ということで、そばちょこでネ。

 

7月の和食の最後に、作りましょうかね~♪

6月だもの

これが売っていました。

実山椒

今日は久しぶりに家にいるので、いろいろやります。

でもまず、これだな。。。 1時間でおわるかな~(泣)

 

青梅もそろそろ。。。

6月プラス さわやかに懐かしく

6月プラスはカレーのレッスン。

どういうわけか、6,7月のレッスンを間違えて予告してしまっていて、
本当は6月に和食、そして夏を感じる7月にカレーの予定だったんだけど、
気づいたのは先々週。

和食のレシピがほぼ出来上がった時点で、???
これ、来月なの?

さきにカレー?? と、一瞬パニックな私。 しっかりしなさいよ~っ
でも、カレーとラタトゥイユはレシピがもうできているので、まぁ、大丈夫だわ~
とお気楽に構えつつ、デザートのレシピチェックをぼちぼちやり始めたら。。。。

はまりました。 ある注意点を見落としていたことにより。。。
と、皆様には関係のないてんやわんやを乗り越え、できました。6月のデザートのレシピが!

ぷるるん

常温でももっていけるプルプルデザート。 おみやげにもぴったりなの。
おそらく7年ぶりくらいに作ったの(だからはまった。。。。)ですが、
子供も夫も大喜びで、こんなに簡単なんだからもっと作ってあげたらよかったわ~と反省。

先日、夫の学生時代の先輩後輩たちが数家族集まる日があったのですが
私は用事があったため、夫と長女だけが参加しました。
その時に、少しデザートを作って持たせたら、思いのほか喜ばれたそうで
こんど機会があったら、このデザートにしようかな♪ とひそかに思っています。

でも、気軽に作ろうと思って「参加人数は何人?」と聞いたら26人

お宅にお邪魔する と聞いていただけに、常識を超えた人数に驚きつつ、
家分も含めて30個作りました。 いやぁ、大変だった。。。(笑)

 

お菓子教室のご案内 & 5月プラスも焼き菓子だヨ

パウンドケーキを作りたい

これまで何度もいただいていたリクエストでして、
6,7月の夏のお菓子教室で行うことにしました。

イメージ的には、秋あたりにフルーツをたっぷりいれて! という感じですが、
パウンドケーキは初心者でも作りやすいのは、5~7月なのです。

なので、そんな時期でもおいしく、
冷えたシャンパンでも合わせられる、夏向けのパウンドに仕上げました。

しっとり仕上げよう

夏のお菓子教室

チーズと黒胡椒のパウンドケーキです。

ケークサレとはことなり、甘さもあるパウンドですが、
甘すぎないので、軽食にもあわせることができます。
しっとりとした食感と、時折鼻にぬけるスパイス、チーズのコクを楽しんでいただきたい一品です。

 

詳しくはこちらにて

 

そして、今週日曜日からは5月プラスレッスンが始まります。
メインはボンゴレビアンコ。 アサリのパスタです。
シンプルにアサリのうまみを閉じ込めた一品。 手早くおいしく仕上げましょう。

バジルのきいたサラダや、ジャガイモをカリッとやいた前菜とあわせ、
もう一品は、いろいろ考えましたが、久しぶりに焼き菓子をいれることにしました。

まだオーブン回しても耐えられる温度ですもの♪

テュイル オ ショコラ

カリッと美しく仕上げましょうね~。

 

 

5-6月定番レッスン 

昨日から5-6月の定番レッスンが始まりました。

昨日はお休みの方がいらして、3名のレッスン。
うち2名は初めての方のご参加だったので、すこし緊張された雰囲気でのレッスンになるのだろう。。。 と予想していたのですが。

どこがはじめて? と突っ込んでしまうくらいに、
話に花が咲いて、「いつもはもう少し早く終わってます」 とフォローしたくらい
笑いに満ちたレッスンでした。

楽しい時間を皆さまありがとうございました♪

 

さて、メニューは2010年の7月。もう夏まっさかりの時期のものですので、
涼しげな品をいくつか。 そして、がつん! とパンチのきいたご飯の進むメインをひとつ。

夏らしい和食をご紹介しています。

つるるん~

豆乳と味噌のコクのきいたまろやかな稲庭うどんや
食べるところによって味が異なる、ナスの前菜、
子供も大人も手が止まらないであろう牛蒡のサクサクから揚げ。
そして、豚ロースを甘辛く煮込んだトロトロのメイン料理。

メインが白髪ねぎにうもれ、かつ、ピントからほど遠いところにいるので
何が何だかわからないでしょうが、
7年たっても、うん、こりゃおいしい~ とレシピの修正はほぼ行わない内容でした。
昔受けたな~ と記憶にあるみなさん、掘り起こしてつくってみてくださいな~。

通知表。。。。

この家に越してきてから、下手ながらもバラを育てています。

いろいろ本を読んだり、母に聞いたりするけど
やっぱりよくわからないバラ。

でも知識よりなにより、前年にどれだけ害虫や病気から守るために
バラをよく観察して手入れしているかで、翌年の花のつき方が大きく変わります。

なので、次女を出産した年は、抱っこしつつ日々眺めていたので、
翌年はとってもたくさんの花が咲きました。

 

でも、ほぼ毎年、さぼり気味のワタクシでして。。。。
去年は受験があった(私じゃないけど)こともあってか、なんだか落ち着かず、
完全に放置した と自信をもって言えます

なので、気に入っているジュリアという品種は、なんと2輪!

 

なんと素直な花たちよ。。。。

1年越しにうけとる通知表のようです。

貴重な子たち

手前の薄いオレンジの花がジュリア。
つぼみは濃いピンクなのですが、徐々に色が抜けて行って
最後はベージュに近い色合いになる、育てにくいけれど魅力満点の品種です。

初心者向けの品種はなんとかさいてくれていますが、
もうバラもそろそろシーズンは終わり。
今年こそまじめに向き合いたい。。。。(泣)

海老マヨ

って、きっと日本でつくられた中華よね。。。

だって、マヨって。。。(笑)
今回のレッスンの主役は焼売であり海老マヨであり、
私にとっては、実はその二つの横にたたずむ副菜2品が、絶対おいしいよ と思っているものであります。

中華は大皿盛りが似合う

夏を先取りするかのような、パンチのきいたナスの料理や
どこか懐かしくほっとする、いんげん豆の醤油煮など。

毎レッスン、この2品が好評なのが私はとっても嬉しい。

今月はレッスンがザ~っと続いているので、昨日の午後1回だけロールケーキが登場したけれど、
それを除くと先週木曜日からずっとこの献立。
今日もレッスン。明日もレッスン。 で、いきなり終了です

そんななか、何度も言われたのが「海老マヨって混ぜるのかと思った」ということ。

深く考えたわけではないのですが、昔好きだったお店の海老マヨが
ソース別添えだったこともあり、こんな仕上がりになっています。

組体操の子供たちのよう。。。(笑)

プリップリに仕上げた海老に上に、ソースをかけています。
でも全然混ぜちゃってもいいのですよ~。

お料理って、それぞれの家の味や盛り付け、
お好きなお店から引き継いだやり方などがあって、レッスンをしていると面白いです。
もう一つのメインは菊花焼売。
フワっとお花に見立てた形の優しい焼売ですが、想像より全然簡単!とのこと。
そういうのもお料理は大事です。

明日で最後ですから、ぜひふんわり仕上がった焼売をとってみませう。
(しかし、天気予報的に私の腕では無理かもしれない。。。。)

4月プラスレッスン

タイの話の途中ですが。。。

春休み期間をゴッソリと抜かせていただいた教室なので、
とても久しぶりでしたが、4月のプラスレッスンが始まりました。

中華はとにかく定番でおいしいものを1品は必ず。
そして、日の目を見ていないけど実はとってもおいしいから知ってほしい!と思うものも1品は必ず。

という、生徒さんを引き付ける品と
私が紹介したいこだわりの品を毎回組み合わせています(ふふふ。。。)。

さて、今回は

春の点心と中華献立

とってもシンプルだけど、ガツンと濃い味のきいたナスの一品や
こちらはとっても優しい風味の焼売。
そして、これを作りたい人が多いのであろう、エビマヨ。
サクサク衣に、濃厚なソースを合わせています。

そして、もうおわり? というくらいに作業の少ないお野菜の煮物を1品。

今回は、タイから持ち帰ったお皿に焼売をのせ、
明るい食卓を作っています。

こういう色合いもたまにはいいわね~♪
ちなみに、今回のタイお持ち帰りは。。。

セラドン焼

使用頻度は高くはないのでしょうが、なんといっても安いので、
抱えて帰ってきました。ガラス食器も、別に日本でもかえるのでは? と思うのですが、
なんだか安いわねぇ。。。 と購入。

その他、レンゲや小皿などを持ち帰りました。

焼売をのせているお皿が写っていないケド。。。
で、また大きなカゴも持って帰ってきてしまった。。。。
バリでもフランスでもハワイでも、これらを見つけると持ってしまうのです。。。。

お土産はドライフルーツ三昧

今月のレッスンでは少しだけ、ドライフルーツをお出しします。
私はドライフルーツは実は苦手なんですが、好きな方は多いので、どっさり買ってきました。

実際、友人たちに配ってみましたが好評。 よかったわん♪