calmo家の食卓:ブランチにしっかり和食

海の日の3連休、みなさんはどのようにお過ごしですか?

毎日毎日35度近くの日々ですが、calmo家は初日は友人3家族とBBQ。

この1年の間に偶然と偶然が重なって、しかも同郷なことも判明して仲良くなった女子3人。
ご主人や家族の話もちょこちょこ出ていたので、一度、初めましてでBBQをしましょう という日でした。

 

なので、とっても楽しみにしており、
35度 33度 35度 33度。。。。   という強烈な天気予報をみても、「雨マークよ、出てくれるな。。。。」と願った数日間でした。

そして、予報通りの危険な暑さのなか、BBQを楽しんできました。
キャンプ通な友人一家から聞く話は面白いし、勉強になるし、作ってくれる魚介やお肉の燻製のおいしさにも感動し、とても楽しい一日。 朝9時から17時まで(予定はかなりオーバー)。

どっぷりと話し、遊んで帰ってきました。(あ。写真は、顔がありすぎてのせられません 
で、残り二日はのんびり。
さすがに、一日外にいて、普段は食べない肉の量を食べているので、翌日はどっぷり疲労感。
朝もみんななかなか起きてこなかったので、もう、ブランチでいいや と決め込みゆっくりと過ごして疲労回復。

みんながのそのそ活動し始めた10時半ごろ、こんな時は絶対和食! と、準備しました。

ピントはどこ?

汁にのみピントがあっていて、イメージ写真みたいだけど(笑)

・家族みんなのお気に入り、しらす・おかか・ごまのっけご飯。
・久しぶりに銅の卵焼き器で焼いたら、油がなじんでおらず、苦戦した卵焼き
・小松菜と柴漬けの胡麻和え
・キノコとゴボウのけんちん汁
・ひじきと彩り野菜の煮物

ひじきは2日前に多めに作っておいたもの、しらすは湯通しするだけ、けんちん汁はちょこちょこ残っている野菜で  と、
簡単で冷蔵庫掃除を兼ねたご飯でしたが、
やっぱり和食で献立を組むと、自然とバランスが取れるし、多品目の食材をとることができると思いました。

 

中1になって家庭科で「5大栄養素」を勉強し、
「副教科を侮ってはいけない」 という私の忠告を無視して、期末試験でそれはそれは立派な点数を取ってきた娘

「やっぱり和食ってバランスいいね」 という私と夫の会話の横で、

たんぱく質、炭水化物。。。。
これ、緑黄色野菜。。。。
あ。カルシウムかな。。。

とブツブツ言っていました。

 

このご飯、期末テスト前に作ればよかったね! と笑顔を向けておきました(うしし 笑)