作成者別アーカイブ: calmo

パウンドケーキと焼き菓子たち

パウンドケーキのレッスンがすすんでいます。

やはり王道のフルーツぎっしりのパウンドは
人に差し上げるにも喜ばれ、calmoもデモンストレーションで焼いた分を利用して(?)
お礼やご挨拶に差し上げています♪

ようやく質感の伝わる写真がとれた~(笑)

しっとり、ホロっと口でくずれる食感の中に
フルーツやナッツの味わいとささやかな洋酒のきいたパウンドです。

今日も11時からレッスンです。 少し秋らしい天気になってきたのでうれしいな。

そして先日、母の誕生日がありまして、
先日は久しぶりに友人と会う約束もあることだし、焼き菓子便をつくろう!と半日キッチンでもくもく。。。

calmoのド定番

やはり焼き菓子はよいなぁ。。。。
春以降、あまりの暑さにオーブンから離れていましたが、よい時間となりました。

きちんと箱に入れると、私自身もテンションがあがるぅ~。

秋のお茶タイムに楽しんでいただけますように♪

 

9-10月の定番はイタリアン 鰆がおいしい~♪

前回の投稿ではろくな写真のなかった定番レッスンのイタリアン。

なんとか撮影💦

軽めでフレッシュなトマトのスープ。
ほんの少し見える濃いグリーンが決め手の我が娘たちも大好きなスープです。

そして、ソースは複雑な味が広がる割に作り方はド簡単。
レッスンの要はそこではなく、魚をおいしくソテーする というところにあります。

その日のいい状態の魚にしよう と思っていますが
2レッスンとも、おいしそうな鰆が手に入りましたので、カリッとふっくらやいています。
「白身魚はパサつくから。。。」なんていう思いは吹き飛んでしまうはずです。

そして秋らしいペペロンチーノ。(写真わすれ💦)

そしてちょこっとだけ予告でとりました。デザートのロマノフ君。

我がロマノフであ~る

え?何かわからない?

 

うっふふ♪ お楽しみに♪

パウンドケーキのレッスン始まりました

ちょっとまだ暑いけど~

秋をむりやり感じ入るレッスン、パウンドケーキです(笑)

パウンドケーキってちょっと重くって
そこまでたくさん食べたいと思わないcalmo。
そんな私なので、しっとり でも、重すぎない仕上がりにしたいとつくりあげた配合です。

ふんわりツヤツヤ

パウンドケーキで一番大事なのは温度の管理。
これを頭にしっかりといれて、生地の状態を見ることができればおいしくやけるはず!

温めることもあれば冷やすこともありますが、その意味を感じ取っていただけるレッスンだったのではないでしょうか。

「ほんとに生地が変わる~♪」と歓声があがっておりました。

気持ちを集中して作ってもらう1時間。
オーブンにポイっといれたあとは、のんびりランチタイムです。

あれ?端っこによってる(笑)

10月プラスのガレットの手慣らしもしたいし、
予告もしたいな ということで、ガレットのサラダ仕立て。
秋の甘みが濃縮したスープとともにお出しする軽めのランチです。

ぎっしり

そして本命のご試食タイム。

母が「赤をいれたら?」とシュトレンの時から言い続けるので、
今回採用してみたアンゼリカ(笑)
まぁ、かわいいかもしれない。。。

口の中でポソポソと持て余すことのないくちどけと、
フルーツの香りをたっぷりと楽しんでいただくパウンドケーキです。

来週以降のレッスンご予約の皆様、お楽しみに♪

試作でのんびり贅沢ランチ(10月、12月レッスン予告)

平日のレッスンデーは13時半~14時くらいに終わるので、
普段の私のランチはご試食分を少しいただく + おにぎりだったり納豆ご飯だったりと
相当適当です。

土日も午前と午後のレッスンの間の1時間で家族と食べるので、チャーハンやパスタなど手早い物が中心。

ですが、時折「ゆっく~り作ってじっく~り食べよう」と思う時もあり、
そう時に、よく、今後のレッスンの試作やレシピチェックを行っています。

今日はレッスンデーではなく、さらに時間にゆとりがあったので
12月のレシピチェックをかねて。

ワインをあけちゃった(笑)

どの形、どの盛り付けがやりやすく、見栄えもよいかを確認するため、
それぞれのお皿の中身が違ったりします(笑)

12月のメイン料理は、「サーモンのパイアソン」
時折作る、見た目も食感も楽しく、サーモンも香ばしい一品です。

↑どこがサーモン? というところが楽しい一品。
これは、かなり万人が好きだろう と予想しているので、クリスマスやお正月で人が集まる時に作れるよう、12月のレッスンとしました。

 

そして来月はガレット。

仕上がりはお楽しみにしていただきたいので、一部カットしてみました(笑)

そば粉100%でつくる香ばしい生地はもちろんのこと、
今回はホタテのソテーとソースも、それだけでおいしいお料理となっています。

ホタテってとっても美味しい食材。
だけど注意点を守らないと、なんとも味気なくなる贅沢材料。
ぜひ、おいしいソテーを作りに来てくださいネ。

試作で焼いたガレットは数枚あまったので、1枚ずつ冷凍。
テニスの時にでもラップサンドにしてもって行っちゃお~♪

 

 

 

初秋のイタリアン

今月のレッスンが続く中、
昨日は9-10月定番レッスンが1レッスンありました。

まだ少し暑さも残るけど、ぐっと秋を近くに感じる今日この頃。
この献立がぴったりでうれしい。

夏らしい雰囲気を残しながらも、少し重さを出したソースやリッチなデザートなど
季節の移り変わりを感じるイタリアンのコース仕立てです。

軽やかさと複雑さを持つソースで召し上がっていただくお魚のソテー。

カリっと。そして中はふんわりと焼き上げて、魚のおいしさを楽しめる一品です。
そして野菜だけで仕上げていくからこそ、おいしく作りたいペペロンチーノ。

春にプラスクラスでペペロンチーノを作っているので、よいおさらいとなりそうです。

 

そして8年前のレッスンでは一番人気だったスープピストゥ。
写真はまた今度取っておきます(笑)

優しいスープにフワッと香りが広がる、食べすすめる工程も楽しい一品です。

そしてデザートと進みます。
ロマノフ。

なんじゃそりゃ? と皆が思う。
だけど5分で作れるのに、本格的なおいしさで、
ちょっとお楽しみにしてもらいたいデザートなので。。。

写真は全レッスンが終わってから出しま~す。(いや、撮り忘れたともいいますが💦)

チャーハンパワー

9月プラスのレッスンが続いております。

今月は、これ!!!という大主役がないように見えますが
長年作ってきて絶対食べてほしい!というものをご紹介しております。

四川風 という名がついているからには、結構辛い!
でも、甘酢がきいて、辛い!食べたい!辛い! となる、大好きな茄子のお料理。

今月のレッスンの人気者です♪

そして、レッスンの要はやはりチャーハン。

みんな、いろいろと苦戦したり悩んだり失敗したり、もうあきらめたり(笑)
チャーハンへの想いは豊かにあるようで、
どのレッスンも盛り上がる!

横でピッタリ私が張り付き(笑)、みんなが見ている中ジャジャジャーー!と炒めてもらいますが
途中、案外ゆっくりお話ができるタイミングがあります。

そこで、鉄のフライパンの話だったり、家族の好物の話だったり。。。
今日はなぜか、リケジョの話から、子供のころに夢を持つことについてだったり、
話は広がり続けています。
ひとえにおいしい物、そしてチャーハンのおかげ♪

食べたい。。。

今日の午後のレッスンが終わるとき、
思わず、「私、こうやってお話しできることが本当に楽しいです。。。」と生徒さんにつぶやいてしまったほど。

ありがとうございます。

 

そして、話題はともかく、チャーハン!
ぜひ、おうちで「いくつかの大事なこと」を守って作ってみてくださいね~。

おうちの定番がまた一つ増えることを願っています。

9月は中華をおいしくするゾ

中華って。。。

エビチリ、唐揚げ、シューマイ、餃子、麻婆豆腐、チンジャオロース。。。

ってたくさんあるけど、でも、実はかなり限定的。 特にお家で作るものってかなり限られているのではないかな? とここ数年で思っています。

簡単で、おいしいもの、たくさんあるんだけどな。。 という思いから、
年1回くらい、中華のバリエーションをふやしてもらうぞ  という献立をご紹介しています。

今月のプラスクラス、始まっています。

これを習いたい!と思っていただけるものとセットじゃないと、聞こえが地味な、私にとっての主役はコレ(笑)

麻婆なすじゃぁないヨ

四川風の甘辛く、酸味もきいたアッツアツのお料理。。

魚香茄子 という名の四川料理を、家庭で作りやすくご紹介しています。

そして、みんなを呼び寄せたのはこれ。。。 かな?(笑)

普段は塩味でシンプルなチャーハンをご紹介することが多いですが、
こちらは広東風。
オイスターソースと焦がし醤油のきいたはっきりとした味と、
牛肉の旨味、レタスのシャキシャキが楽しいチャーハンです。

パラパラに家庭で仕上げるには、家庭むけの技がありますので、
それを学んでいただくレッスン。

私がデモンストレーションをし、それを皆さんで試食。
そして、もう一度、みなさんで作っていただくことになっています。 がんばってくださいませ~。

豚肉の煎り焼きは、野菜がたっくさん食べられる一品。

どれもこれも、今回は食感がよく、甘く、辛く、酸っぱく、香ばしい。 そんな楽しいおうち中華です。

 

まだまだレッスンは始まったばかり。

みなさま、お楽しみに!

 

 

 

おせち教室のお知らせ

はい。きました(笑)

私が動くよりも早く、問い合わせが数件。
シャキ~ン! と準備をいたしまして、ようやく告知の運びとなりました(だめじゃないの💦)

 

おせち教室、募集開始いたします。

関西風のおせち料理15~16品を皆さんで作り、お正月用にお持ち帰りいただく年末の特別レッスンです。

一つ一つは難しくなく、お正月にこだわらず、和食の基本として日々応用していただける品目だらけですが、
一人ですべてを作るのはちょっと気合が必要。
普段より長時間のレッスンに気合をこめて、来年のお正月は手作りのお節料理で迎えてみませんか?

お節料理っておいしかったんだね ときっと見直してもらえるはずです。

 

12/29、12/30ともに9時開始の部、14時半開始の部とあり、計4レッスンです。

 

年末はむり~ という方むけに、12/17ではエントリーレッスンもおこないます。
こちらは試食のみ、持ち帰りは黒豆だけですが、
おせちの基本を学び、年末にはご自身で作っていただけるようになるためのレッスンです。

 

詳しくは、ホームページの特別教室ページ または お問合せよりお願いいたします。

8月プラスは黄色いゾ

8月プラスレッスンもはじまりまして、明日で終わります(も~、ごめんなさい💦)

見た目にも夏!を感じる元気なミートローフ。

いい意味で、生徒さんの予想を裏切れたようで、calmo大満足♪
やさしい味わいとトウモロコシの甘みがたまらない、去年からあたためてきたお気に入りです。

私の大好きな食材、クスクスでつくる、これまたフレッシュで夏らしいサラダ。

クスクスの手軽さを知っていただけたかな♪

ガーリックシュリンプ

そして、これを楽しみにしていた方も多かったようです。

手をべたべたにしながら、とまらない~!!! と、気心知れた仲間と楽しんでほしい一品です。

ハワイにいって、食べたいナ。

 

そしてcalmoの大好きな組み合わせで作る、氷菓。

パンチのきいた夏の料理の締めくくりにさっぱりと。

オーブンが仕事をとってくれるので、作り手にもやさしい夏のお料理。
おもいっきり、ビタミンカラーな食卓です。

明日で最終レッスン。 ご予約の皆様、お楽しみに~

こっそり1か月(笑)

すご~くすご~くサボってしまいました(笑)

レッスンが1か月ない→ だんだん緩慢になる → 気を緩める → 数年ぶりの高熱で寝込む

と、なんて残念な夏休み。

1週間以上寝てばっかりな真夏でした。

でも、ひとついいこと。

寝てばっかりいたので、気づいたら肌の調子がすこぶるいい!(笑)
たまには倒れるのもよいかしら??

 

とすっかりサボり、夏の記憶が失せそうなcalmoですが
気持ちはひきしめなおし、お盆明けからはレッスンのオンパレードです♪

このレッスンは人気だったなぁ。。。。

7-8月定番レッスン

 

野菜っておいしい♪

肉巻きおにぎりはさることながら、
野菜にうすい衣をつけてあげた夏野菜のてんぷら。

「特別なお野菜ですか?」と聞かれるほどに、天ぷら衣に閉じ込められた野菜のおいしさ。

天ぷらは苦手 といわず、ぜひぜひ食卓の味方にしていただきたいものです。。。。

 

カオマンガイよ ありがとう♪

みなさんのアジア好きをとても感じた今月のカオマンガイレッスン。

レッスンを追加したこともあって、7月はたくさん作り、
私も大好きなので、お相伴に預かったり、夫のお弁当に入ったりと
とっても楽しみました。

トッピングってとっても楽しい!

パクチーもたっぷり買っておきました♪

そしてレッスンのたびに少しずつあまる鶏出汁をストックしておいて、
週末はブランチにフォーを.

夫はもちろんのこと、14歳もなんでもいける口になってきました。

「うんまい!」 とうなっています(笑)

 

そして、「今日でカオマンガイのレッスンも終わりだな~」とつぶやいていたら、
「最後に夕飯に作って!」と長女。

 

レッスンでひたすら作り続けたお料理はしばらく食卓に上がらないのを察知しているようです。

次女にはまだ積極的にアジア料理をださず、彼女用にストックしている甘いカレー。
私と長女は夕飯、夫は「お弁当にいれてくれ!」とのことで、本日のお弁当に持っていきました。

朝に昼に夜に、楽しい7月の食卓だったな~。

まったく暑い夏!ではないのが残念ですが。。。

7-8月定番レッスン 真夏のパワフル&ごちそうランチ

真夏。。。パワフル。。。。

今年の夏ほどに、この言葉が空回りすることはないのでは? と思うほどの
雨だらけでいつも肌寒い7月。

野菜の価格高騰はさけられないだろうなぁ。。。とつい、そちらを心配してしまいます💦
暑いのは好きではないけどやはり、夏は夏らしくないと、
秋が寂しくなってしまいそうです。

さて。そんな天気はさておき。
7-8月の定番レッスンは、2011年、おもえば肉巻きおにぎりがはやったころにおこなったレッスンのリバイバル。

とうもろこし、ゴーヤ、茄子、オクラ、トマトなど夏野菜をたっぷりたっぷり使い、
肉も海老も揚げ物もある! という、妙にごちそうです(笑)

・茄子と海老の冷浸し
・カリカリ豚の夏野菜マリネ
・夏野菜のてんぷら2種
・どどん!と肉巻きおにぎり

そりゃぁ、もちろん、これを目指して皆さんはいらっしゃっている(と勝手に思っている。。)

積んでみよう♪

この日は我が家の昼ご飯分も一緒に作っていただき、
米俵さながら、積んでみました(笑)

ごはんにももちろん味と風味をつけているので、外の甘辛とともにいつまでも美味しく食べられるごちそうおにぎり。
長女の運動会お弁当、リクエストNo.1でした♪

そして、爆発禁止のとうもろこしのてんぷら。 ちょっとしたコツで安全に、おいしく仕上がります。

盛り付けもお料理の大事なポイント。
少しのことで、茄子一つとっても美しく、涼しげに盛りつけることができるのです。

あとは私の写真の腕か。。。凹

海老の風味を炊き込んだ茄子をひんやりトロリと♪

我が家でも人気の夏の常備菜です。

 

こんな食事を、「今日は暑かったね~! おつかれさま!」とビール片手に食べたい!

夏よ、カモ~ン!

生徒の皆様へ(おうどんの取り寄せ&食器発注について)

生徒の皆様へお知らせです。

数年に一度、夏にとりよせる讃岐うどんの取り寄せをしたいと思います。

7月レッスン開始前に通知できる準備をしておらず、昨日からレッスン内で受付をしておりますので、
タイミングよくご覧になれなかった方は、お声掛けください。
詳細ご案内します。

8/8締切、8月後半の定番およびプラスクラスにお越しの際に受け取れる方のみお申込みいただけます。

 

 

加えまして、レッスン内で使用しています食器の発注を今週末に行いますので、
必要なものがあればお知らせくださいませ。
ある程度のご注文がそろってからの発注となるため、
次回発注時期は秋以降となります。

 

以上、業務連絡で失礼しました💦

 

 

7月プラスはThailandだヨ

7月プラスのレッスンが始まっています。

女性の生徒さんが多い我が教室。

みなさん、エスニックがお好き! 中でもタイ料理やベトナム料理はみなさんとっても愛が強く、
予約の埋まるのが早かった今月のレッスン。

去年にレシピを作り上げて以来、温めていた献立です。

タイやベトナムにおける鶏出汁の取り方が一番のポイント。
ちょっと驚かれる野菜の下処理をすることにより、鍋を開けた時の香りが「わぁ、アジア~♪」と歓声があがるこのレッスン。

先週木曜から毎日毎日、午前も午後も(笑)レッスンし続けていますが、楽しい~!
そして、おうちの中が完全にThailand!

使用する食器も、3年前にタイに行った際に買ってきたセラドン焼きにし、
どっぷりとはまっていただくレッスンです。

 

出汁さえ取れちゃえば、もうやることはとっても少なく、
後半は楽しく盛り付けタイム。

肉も野菜もハーブもネ

鶏の出汁をふくんだ優しいジャスミンライスと柔らかい鶏、パクチーやお野菜を盛りつけます。

そしてここに、パンチのきいた濃厚なタレをご自身でかけ、混ぜ混ぜ♪
この、お皿の中で味が混ざっていくのがアジア料理の醍醐味! calmoはこれが大好き。

カオマンガイがもともと好きな生徒さんも、初めて食べるという生徒さんも
このやさしくさわやかなタイ料理を喜んでくださったご様子で、
1年冬眠させた甲斐がありました。

夏野菜のエスニックなマリネは、
「こんなのを和食の先生に見つかったら叱られますが。。。」 といいつつ
やっちゃえ~ と、ある手を打ち、さっぱりと仕上げます。
calmo、教室を開講して16年。 我ながら肩の力が抜けて料理に自由度が出てきました(笑)

(それにより、生徒さんの力も抜けて、昔よりもワイワイしている気がする。。。)

そしてやっぱり、最後はまったり甘く行きましょうか?とスイーツ

ごまのブランマンジェ

先月のパンナコッタと今月のブランマンジェ。

「違いは。。。 国が違います」 とべたな笑い(いや、失笑か?)をとりつつも、
まじめに違いやお国柄をご紹介し、うんちくうんちく。

でもとってもシンプルに作れるスイーツで、アジア料理の最後にまったり落ち着く一品です。

みんながおいしい顔をしてくれることが、私の活力源。
これからも自由に、でもまじめにいろいろつくるゾ。

 

そして我が家の夕飯はユーリンチ。
でも私は一人、カオマンガイで余ったライスにユーリンチをのせ、パクチーを大盛りにする予定です♪

 

明日もレッスンは続きます。
ご予約の皆様、お楽しみに!

恐れを知らない育ちざかり

我が家の娘たちは14歳、7歳。

育ち盛りです。 でも7歳は育ってほしいがとにかく「食べない」。

食べるということへの興味を持ち合わせていないので、今でも離乳食のごとく、スプーンを口に運んでやる始末です。

でも、私自身が子供のころはそんな感じだったので、これは仕方ない。
無理しなくても、結局はモリモリ食べて「ぎゃ~、ダイエット~」なんて言っているハズ。

 

そして、本物の育ちざかり(?)は14歳。
身長、私と3cm差! まだ伸びそう~。
体重? 3キロ差! いいのか?(笑)

「ひ~💦 体重増えてる~💦」なんて言っているけれど、定期試験で部活がなく、
早く帰ってきた日。

「レッスンで出したワッフルが1枚だけあるよ」 と言ったら「アレにして!」と。

 

で、あるもので「アレ」

糖分と糖質と脂質しかない!(笑)

ここにメープルシロップまでかけて召し上がっていらっしゃいました。

わかいなぁ~    。。。。。

でも一口分けてもらったら、「もう一口!」と、やはり食べたくなったcalmo。
危険な食べ物につき、ワッフルメーカーは片付けました♪