11月の献立

今月は中華の基本 ということで、唐揚げを。

いろんなおいしさがあるとは思いますが、今回は臭みがなく、
柔らかくジューシーで、外はカリッとあがっている、
そんな当たり前のようでコツがたっぷりな唐揚げをご紹介しています。

カリッとあがっているのに中はとっても柔らかく、香ばしい唐揚げ。
とっても好評でした♪

やっぱりキャベツがいいわね~

お供は焼売。

「そんな、唐揚げと焼売なんて!贅沢すぎ!!!」と長女。

ま、確かにね(笑)

でも味をしみこませている間に焼売を作り、焼売を蒸している間に唐揚げを揚げることができるので、
結構おもてなしに最適なのです。

う~ん。何が主役かわからない写真だ。。。

ど!シンプルな卵スープも、シンプルってことは適当に作っちゃいけないってことです。
野菜のうまみを上手にいただいて、卵を濁らせることなく錦糸状にすることで滑らかで美しい卵スープに。

コツを知れば工程はかなりシンプルな献立なので、普段は午前クラスの場合は12時半くらいにご試食ですが、今回は12時前。

こういうメニューをたくさん知っていただきたいな~。

Instagram calmoのインスタへ 

友だち追加

新しいお気に入りを

私、昔から鰯や秋刀魚の脂が強いのは少し苦手で。。。。

かば焼きだったり、トマトと煮るようなのはいいけど、
がっつり梅煮 とかって、ちょっとごめん~💦
ウナギがダメだったので、このニュルッとした感じが💦

そういう人、結構いるんじゃないかなと思います。

でも~。
以前、秋刀魚のパスタを食べて以来、青魚のパスタには非常に関心がありまして、
先日、鰯を見つけて作ってみたこれ。

こういうお魚だからイタリア南部やスペイン、ポルトガルなど、
地中海エリアの食材の使い方があうにきまっているので。

シチリア風鰯のパスタ

これが予想を超えておいしかった!

いただいたカボスをダイナミックに入れたのもまた、さわやかでおいしく、子供たちもそれ以来、「鰯あったらまたあのパスタたべた~い」というように。

苦手なものって何か理由があるんだけど、
これにおいては、オリーブオイルやニンニクがいい仕事をしてくれ、さらには好きなゾーンにもってきてくれたのだと思います。

私にとって、このパスタを作れたことはとっても大きい。

もう、胸をはってレッスンしちゃいたい!
それもまてない! ということで、先日のマーブルパウンドケーキのレッスンではランチタイムにお召し上がりいただきました。
香ばしさを楽しんでいただけてうれしいです。



旬をまって。。。。
来年春前かなぁ。

でも2月にはスパニッシュで魚介を使うので、若干かぶらないか不安ではある。。。。

Instagram calmoのインスタへ 

友だち追加

タルトダミアン

タルトダミアン

あまり知られていないお菓子ではありますが、フランスのアミアン地方の郷土菓子。
アミアン地方にはいったことがないけれど、南フランスをめぐっているときに小さな焼き菓子やさんで、今思えばあちこちの郷土菓子をおいていたお店があり、おすすめされて買った(フランス語で何やら言われているけど、挨拶と宿をとるフランス語しかできないから、適当に流していたら袋に入ってた(笑))お菓子。

アミアン っていうと、世界史Loveだった私は条約しか思い出さず、なにそれ? と思いつつ食べたら、これがなんともやさしくておいしい。

マドレーヌとも違う、アーモンドなどのタルトとも違う、
しっとり柔らかく、アーモンドや卵が生かされた焼き菓子。

調べたらタルトベースだけど、いたってシンプルなお菓子。

それ以来、時折タルト生地が余ると作っているお菓子です。
2023年最初のお菓子教室はこれに決定です♪

去年のお菓子便にもいれているお菓子です。

上の写真の型がかわいい~。
下はおなじみのフィナンシェ用オーバル。
こちらは焼きやすい。

レッスンは焼きやすさ重視、また新たな方を皆さんに購入させないことを重視して、フィナンシェ型でやろうと思います。

先日、フランス出身の方と知り合ったので、
今度、食べてみてもらおうかな~♪

Instagram calmoのインスタへ 

友だち追加

おせち教室

今年は募集開始が遅れてしまいました。

今年も2日にわたり、おせち料理教室を行います。

おせちって、なんだか年々、派手になっていて
和食や家庭料理から乖離している気がしますが。。。
(いや、それはそれで頑張った一年のご褒美でいいイベントだと思うのですが)

そもそもおせちというのは、家庭料理の集合体。
そして、基本の和食のおいしさがグッとつまった、これこそ学んでいただきたいお料理ばかりです。

それぞれ、4,5人分の量をお持ち帰りとなりますので、
レッスンは長く、作業の量もかなりありますが、
どんどん出来上がっていく品々を見ていると達成感もあり、毎年いらっしゃる生徒さんもおいでです。

今年も12/29に1レッスン、12/30に2レッスン行います。

詳細はこちらよりご確認いただき、ご希望の方はメール または line 公式アカウントにお友達登録の上、メッセージにてご連絡ください。

Instagram calmoのインスタへ 

友だち追加

シュトレンの季節。。。

またきたよ。。。 この時期が。

何かわからん。。。

この2倍はつくってあります。 シュトレン用のドライフルーツ。

ずいぶん多めに作っているのですが、今年は特に複数台をレッスンで焼きたいという方もいらっしゃるし、何といっても購入される方多くって。

これは、レッスン中に多めにやくのでは間に合わないな。。。 と思い、
「シュトレンを焼く日」を自分のカレンダーに設定しました(笑)
シュトレン屋さんじゃなくて、お料理教室やさんなんだけどなあ。

でも、このフルーツが他とは違う!と、言っていただいているので、
今年も半年以上をかけてじ~んわり熟成させてあります。
これを大事に使って、今年もおいしいシュトレンをつくってみせます(鼻息!)

そして毎年楽しみにしていただくラッピング。
そろそろ考えないとな~。。。。 と遠い目になるcalmoです。

でもここ数日で朝晩がぐっと冷えてきて、朝のコーヒーがおいしい。
そろそろシュトレンを焼ける時期になってきましたね♪

シュトレンの販売はまだ受け付けております。
ご希望の方はお知らせくださいませ。

以下、lineにご登録いただき、メッセージにてお知らせください。

Instagram calmoのインスタへ 

友だち追加

9月 年に一度はリゾットを

1年を通して、和洋中エスニックにわたり、簡単なものから手をかけるものまで、 様々な献立でレッスンをしています。

献立を考えるにおいては、季節のものを大切にすることはもちろん、3か月ほどの中でジャンルや食材が偏らないことを心掛けています。
そして家でもおもてなしでも作れるものを。。。 と。

でも気が付くと、どうしても目立つというか、ごちそう感のあるものが中心になりやすいので、1年の中で
・なかなか外やよそのお宅ではいただかないけど、家の献立としてはなくてはならないもの (calmo家の食卓 と命名して、10~11月くらいに実施。)
過去のレッスンでいうと、コロッケ、ロールキャベツ、肉じゃが。
来月の唐揚げも、いわばそういうカテゴリーです。
来月は、シンプルに、とびきりおいしい唐揚げを作ります。

・お鍋料理 2年に1度ほどだけど、レパートリーを増やしていただきたくて、きりたんぽやスンドゥブ、豚しゃぶ、火鍋など

・パスタはできれば年1回!
・巻き寿司や海苔巻きなど、「巻く」レッスン

そして、この数年、1年に1回は取り入れたいと思っているのがリゾット。

リゾットってあるものでパパっと作れる点において、チャーハンやパスタと同じなのですが、
おそらく日本のご家庭ではリゾットの登場回数がパスタに比べるとかなり低いのでは?

そうすると、作る回数が少ない → 経験値があがらない → 苦手意識 →ますます作らない となるわけで(笑)

そこから脱却していいただくべく、せっせとレッスンに組み込んでいます。

赤ワインのリゾットやキノコのリゾットなど、いろいろレッスンしていますが、
先月は、これ。

リゾット・ミラネーゼ

サフランの鮮やかな黄色がごちそう。
そして新鮮なサフランを使うことで、色だけでなく香りも楽しめます。

具はない。

これがいいの。 具がなくって、最後に加えられたチーズのミルキーな風味がサフランと相まって、これにしかないおいしさを作り出してくれます。

リゾットは水分を加えるタイミングと量、そして時間をしっかり理解すれば
いろんな具材で作れます。

なので、このレッスンは、かなり理論的に語ったな~(笑)
生徒さんにも「お勉強しに来たって感じがします!」と言われたほど。

これがレッスンにおいてのかなめになりますので、
他のお料理はオーブン任せな2品。

夏野菜のケークサレ

ケークサレって、「こんなに簡単なの?」と思っていただけたと思います。
こちらもアレンジは幅広く行えるので、ぜひぜひ手土産などの仲間に入れてやってください。

そしてタルティフレッドというスイスに近いフランスの地方のオーブン料理、
野菜をたくさん使ったキヌアのサラダでした。

受講された皆さん、リゾットチャレンジして疑問が出てきたら、ぜひ聞いてください。
もしくは、うまくできた! と思ったら、ぜひ自慢してくださ~い♪

Instagram calmoのインスタへ 

友だち追加

8月猛暑は韓国料理でピリリ!

変なタイトル。。。
でも変になるくらい暑い!(笑)

8月の献立は、私も大好きな韓国料理、ピビン麺。

辛いだけではないさわやかな酸味と甘みのきいたタレ。 これが冷蔵庫にあると夏の麺がおいしい~♪

そしてこれまたいろんな味と食感がまとまって楽しいキムパ。

今回は王道な具材だよ~

これをやみつき枝豆と香ばしい韓国風焼き茄子とともに、
涼しげにテーブルへ。

時折レッスンでも登場するこのトレー。
一気におもてなし感を演出してくれる優れものです。

スタックもよく、けば立つこともないトレー。
KINTOのもので、10年来の私のお供です♪

まだまだ暑い日々。
たれを多めにストックして、作ってみてくださいね♪

Instagram calmoのインスタへ 

友だち追加

オンラインレッスンとガスパチョ

先日、サブレシトロンのレッスンがありました。

レモンと映すといいわぁ

生徒さんが急遽、お子さんの体調不良でお休みとなったのですが、
これ、オンラインでできるのでは。。。。

と思い、お誘いしたら「ぜひやりたい!」とのお声。

事前に生地をレシピをお届けし、事前の準備もしていただいてスタンバイ。

こちらに生徒さんがそろわれたら、手元を映し、時折生徒さんの生地の状態も確認しながらレッスン進行。
急遽きめたオンライン開催だったから、手元カメラを置いたわけでもなかったのですが、十分にお互いの様子を確認することができました。

レッスン後、こちらが焼いたものをお届けし、
反対に生徒さんが焼いたものもいただいて、チェック。

とっても上手にやけていて、感動しました♪

このレッスンはもう一種類、絞り出しクッキーもやっていたのですが
そちらは少し課題が見えたのですが、生徒さんもご自身のものとデモンストレーションのものを比べることでよくわかっていただいたようです。

遠方にお住いの生徒さんともできるんじゃないかなという、いい発見でした。
手元カメラとスタンドは買わないとだめだなと思ったので、
ちょっと物色してみたいと思います。
いいのをご存じであればぜひ教えてください!

しかし、オンラインですから。。。
焼成中のレッスンタイムにはご参加いただけないのでこれは残念。

この日のランチは私の大好物でした。。。

ガスパチョ

私の夏の大好物。
たくさん作って朝ごはんにも食べたい一品です。
少しピリッと辛みを利かせたすがすがしい一品。

とっても夏を感じる元気になるスープ。

レッスン済みだけど、また今作る配合は違ってモノになってきているので
来年の夏、桃のパスタと合わせてレッスンしてみようかなと思っています。

桃のパスタ

定番レッスンでカッペリーニを茹ですぎました💦

うーむ。

冷蔵庫には頂き物の桃が「そろそろ食べて!」といっている。。。。

ので。

またまた、かなり適当にクイックパスタ。

桃の冷製パスタ

おいしかったです。

翌日、もう一度作りました(すぐにこうなる(笑))

翌日は、桃の皮を一緒にピュレにしてみたら、ほんのりとピンクに色づいていて、なかなか美しい仕上がり(だけど写真はない💦)

来年あたり、レッスンしようかな~♪

友だち追加
お友達登録お願いします。

calmoのインスタへ 



7-8月定番レッスン シチリアにいきた~い

7-8月定番レッスンは、わたくし、1人テンションが上がってしまいます。

だって大好きなイタリアン、その中でも最も愛するシチリアン料理なのですもの。。。。

夏野菜のブルスケッタ ほんのり塩分とハーブを利かせて
ポイントたっぷりのトマトの冷製パスタ
手作りリコッタチーズは、おいしいオリーブオイルを

そういえば、ホームページにも予約票にも
「リコッタチーズの前菜」としか書いてなかったようで。

実は、リコッタチーズは手作りです。
生徒さんは「え!作るの???」と。

こういうことを予告しない(いや、忘れた)あたりが、ほんと~に私らしいというか💦

作りたてのチーズは暖かく、ふんわりとしたミルキーな香りがとてもおいしいのです。
これを、おいしいオリーブオイルとともに召し上がっていただく素材力勝負の前菜。

このレッスンでは、オリーブオイル数種類をティスティングしていただき、
どういう味や香り、酸味や辛みが存在するのかを体感していただきました。
そのまま食べるときと、食材と合わせたときではまた感じ方が違うのも面白いところ。

少し意識して、今後オリーブオイルを買ってみていただければ、好みのものが見つかってくると思います♪

メインは鰯のポルペッテ。
イタリア版鰯のつみれ といったところかな? 

鰯だけで作ると魚魚魚!となってくるので、そこはアレンジをし、
冷やしてもおいしいメイン料理となっています。

久しぶりに作りましたが、これ、、、、やっぱり大好きだわ。

再来年あたり、ヨーロッパに行こうとひそかにおもっているcalmo。
シチリア。。。。 もう一度いけるかな。。。

この海に会いたい。。。

7月プラスレッスンは夏のおばんざい

7月のプラスレッスンが始まりました。

今月は和食の基本がたくさんです。

◆新生姜の甘酢漬け
 新生姜などの刺激のある食材のあく抜き、辛み抜きを行い、
 程よい甘さの甘酢に付け込んだこの時期ならではの手仕事。
 簡単な冷しゃぶサラダとして召し上がっていただきました。

◆枝豆ご飯
 枝豆のゆで方、きちんと知っていますか? というレッスン(笑)

◆出汁巻き卵
 出汁もさることながら、繊細な卵をえいやっと巻く覚悟が必要♪

◆夏野菜のお味噌汁
 これはちゃちゃっとね~。 トマトの酸味がおいしい。

◆鯵の南蛮漬け
 もちろん、魚の捌きレッスンです↓

鯵は身が柔らかなので、南蛮漬けには工夫が必要ですが、
とても上手に作っていただきました。

ガリはたくさん作っておき、また、レッスンでもたくさん作ってもらいます。
今日のレッスンで作ったものは3日後のレッスンの生徒さんの試食分 という感じで送られていくのですが、
私が大量に作ったガリもたっぷりありました。

「作るけど、その前に先生のガリを買いたい。。。。」 と、あるレッスンで生徒さんがおっしゃり、「私も!」と。。。
予期せず、我が家のガリは生徒さんのお宅へお嫁に行きました。

皆さんのガリへの愛を感じるレッスンです。

身近な食材でできる、夏の体にうれしいおばんざい。
ぜひ作ってみてくださいね♪

友だち追加

calmoのインスタへ 



6月プラスは南仏気分で

6月だというのに、なんでしょうか、この暑さは。。。

夏になる前に、夏らしく、でも少し煮込みもいれて。。。 と予定した6月プラスのレッスン、煮込みが暑いわ~💦

メインは豚肉のプロバンス煮込み。

でも、一番手をかけたのは手前にあるサラダ。
メカジキをふっくらと香ばしく焼き上げる。
そしていろんな食感のお野菜を、和風のドレッシングであえた味覚触覚視覚ともに楽しいごちそうサラダです。

手軽に作れる鶏肉のリエットも好評。

そしてこの暑さゆえに、とっても人気だったこのデザート。

紅茶のグラニテ

優しく柑橘が香る紅茶のグラニテ。

冷凍庫に持っていれば、暑さをすぅっと忘れさせてくれるデザートです。
お口直しにもデザートにも。

時折使うこのグラスも、こういう氷菓にはぴったりで、
この夏を恐れながらも、食とともに楽しんでいきたいものです。。。

でも、まだ6月だよ。。 暑い。。。。 いや、熱い💦

パウンド

来週から始まるパウンドケーキのレッスン。

これは焼き菓子便の時の写真ですが、
生のオレンジを、オレンジの果汁で煮詰め、合計2個のオレンジが1本のパウンドにはいる、オレンジが止まらないお菓子です♪

ふわふわに仕上げているので、いつもレッスンで使うスリムなパウンドケーキ型では、何度焼いてもあふれ、砂糖などの調整をしたら味がくずれ。。。。

仕方ないので、今回は一回り大きなパウンド型でのレッスンです。

少し熱くなってきたので冷やしてもおいしいお菓子です。
まだ空席のあるレッスン日もありますので、ぜひお越しください。

そしてご希望多く、秋にはレッスンしたいこの子。

このダイナミックなマーブルを作り出すのに必要なのは。。。。
「我慢。。。。」かな(笑)

え? と思われるかもしれないけど、レッスンを受けたら「あ。我慢かも」って思っていただけるのではないかな?

そんなリアクションも少し楽しみです。

チョコだし、やはり秋の空気が感じられたころにいたしましょう。
お楽しみに。

タイはサイコー

5,6月をまたがってご紹介している定番レッスン。

いい。。。。

とにかく、いいです(笑)

タイ北部の名物カレーで、レッドカレーなんだけどちょっぴりイエロー。
今回は市販のペーストをベースに身近な食材で作りますので
自宅でも再現しやすいと思います。

the日本の食材も入りますが、これが私としてはベストマッチ。
レッスン以外でも、先月はちょくちょくランチで食べたくなって作りました。

これもお客様が来た時のヘビーユースなおつまみ。
海老のぷりぷり感と揚げパンの食感がたまらない海老トースト。
タイで買ってきたセラドン焼のお皿が、またテンションをあげてくれます♪

シュリンプトースト

デザートもアジアっぽく。

お好みスタイル
ベトナムの庶民スイーツ”チェー”

若いころ、バスで8時間でも9時間でも揺られて、あちこち旅したタイ。
数年前に行ったときのバンコクの様変わりには面喰いましたが、地方はまだまだのどかで、独立王国ならではの濃い文化が根付いています。

そんなディープな世界を、お料理と、コーディネートとともに少し楽しんでいただけましたでしょうか?

この献立は人気だったので、レッスン数を増やしており、
今月もあと数回。
楽しみです!

もとい、お楽しみに~♪

お菓子便2022春

去年、コロナ化で皆様と少しつながりたくて企画した焼き菓子便。
今年もぜひ とうれしいお声をたくさんいただきまして、
同じく連休前にもりもりと焼いてお送りしました。

少し様子をご紹介。

焼き菓子はやっぱりこれくらいしっかり焼き上げたい
今年はシフォンケーキも登場
サイズ感 いまいち伝わらない。。。
中身は~ ↓
11種類 2袋ずつ♪(あ、シフォンだけは一つ~💦)
追加お菓子が多い方はこっち↑

2日で焼き上げる予定でしたが、やはりそうはいかぬ。
発送準備もなかなか時間がかかるため、3日フル活動して仕上げました。

これで半分💦

業者さんのお勧めで、いろいろパッケージを試させていただいたのですが、
中でもパウンドの包装はよかったな~♪

焼き菓子便はこの連休前後だけの企画。
本日より3日間だけ、第二便のお申し込みを承ります。

インスタでもご案内中↑

私も母の日に送ろうと思っています。
メッセージを添えさせていただきますので、ぜひ一言そえてお申し込みください。

詳しくは、以下、lineのお友達登録をしていただき、
メッセージかスタンプを送ってください。
のちほど、lineにてお菓子便について配信させていただきます。

おもてなしの料理教室calmo LINE公式アカウント

友だち追加

ご登録いただきますと、レッスンやイベント、各種企画のお知らせがお手元に届きます。