バチン!  春の香り~

もう3回ゆでました。

たっくさん

今年の筍はおいしい気がします。

私も子供のころから大好きで、思えば春はいつも というくらい、
冷蔵庫に筍が常備してあった記憶。。。。

今週末から始まる4月のレッスンでは、これを帆立とともに炊き込みますので、
もちろん試作もしますが。。。。
子供のころから、一番食べているのはおそらくこれ。

土佐煮

次女の入学を祝いに、上京してくれている母も大好きなので、
大きな筍1本を、すべて土佐煮にしておいたのですが
その日の夕食で完売御礼。

今日明日でもう一度炊こうかしら。

 

その夕飯時、母が「山椒の葉がほしい~」とつぶやいたので、
最近、教えておいた次女がいそいそとテラスへ収穫へ♪
「お!あるんや~ 洗って、バチンとたたいてな」 と母。

 

バチン????  とはてなマークの次女、長女、そして夫(笑)

私はわかりますが、そりゃ、そうよね。。。

「おててにのせて、パッチンたたいてみ~」といわれ、次女がパッチン!

 

ふわぁ~ っと香る山椒の香りに、驚き、喜ぶ子供たち。
山椒の葉っぱを手にのせて、パチン!っと手をたたくことで香りが立つのです。
その楽しさのせいなのか、山椒の葉とともに筍を食べるのも好きになった子供たち。

春の楽しさを一つ覚えました(私は忘れていたので、教えたことがない
山椒の葉を使われるときは、ぜひお試しください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です