タルトダミアン

タルトダミアン

あまり知られていないお菓子ではありますが、フランスのアミアン地方の郷土菓子。
アミアン地方にはいったことがないけれど、南フランスをめぐっているときに小さな焼き菓子やさんで、今思えばあちこちの郷土菓子をおいていたお店があり、おすすめされて買った(フランス語で何やら言われているけど、挨拶と宿をとるフランス語しかできないから、適当に流していたら袋に入ってた(笑))お菓子。

アミアン っていうと、世界史Loveだった私は条約しか思い出さず、なにそれ? と思いつつ食べたら、これがなんともやさしくておいしい。

マドレーヌとも違う、アーモンドなどのタルトとも違う、
しっとり柔らかく、アーモンドや卵が生かされた焼き菓子。

調べたらタルトベースだけど、いたってシンプルなお菓子。

それ以来、時折タルト生地が余ると作っているお菓子です。
2023年最初のお菓子教室はこれに決定です♪

去年のお菓子便にもいれているお菓子です。

上の写真の型がかわいい~。
下はおなじみのフィナンシェ用オーバル。
こちらは焼きやすい。

レッスンは焼きやすさ重視、また新たな方を皆さんに購入させないことを重視して、フィナンシェ型でやろうと思います。

先日、フランス出身の方と知り合ったので、
今度、食べてみてもらおうかな~♪

Instagram calmoのインスタへ 

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です